KABASHIMA CLINICかばしまクリニック075-746-2739

御予約お問合せはこちら 受付時間/11:00-17:00
075-746-2739

NICR(シェイプレッグ)

NICR(シェイプレッグ)

NICRとは

「NICR(ふくらはぎ痩身)」とは専用のラジオ波と呼ばれる電波を使用し、切らずにふくらはぎを細くする”非切開式ふくらはぎ縮小術”のことです。
これまでふくらはぎ縮小術として脂肪に対しては「脂肪吸引」、筋肉に対しては「切開式神経遮断術」または「ボトックス」が主流でした。
「NICR」は筋肉に対して効果を発揮しますが、「切開式神経遮断術」のように切ることなく、「ボトックス注射」のように何度も行う必要がなく、一度で美脚を手に入れることができます。”持続期間”・”安全性”・”リバウンド”において大変優れ、ボトックスや従来の切開式神経遮断術を超えているとも言われています。

特徴

  • 切らない治療なので、傷が残らない
  • 一度の治療で効果を得ることができる
  • リバウンドしない
  • 治療時間が約30分と短い
  • 万が一元のサイズに戻したいときは、鍛えれば元に戻る

NICRはこんな方にオススメ

  • ふくらはぎをスリムにしたい方
  • 美脚になりたい方
  • リバウンドしたくない方
  • 一度の施術で効果を実感したい方

かばしまクリニック施術の特徴

かばしまクリニックは、症例数と技術の高さからNICR(ふくらはぎ整形術)マスター認定を受けております。
かばしまクリニックでは、無料カウンセリングをご用意しています。
かばしまクリニック院長があなたのご相談に丁寧にお答えします。
「どうしよう」と迷われている方、まずはお気軽にお問い合わせください。

施術の流れ

  • 1. カウンセリングでふくらはぎの状態を確認します。
  • 2. 治療方法を説明いたします。
  • 3. 局所麻酔・睡眠麻酔を併用します。
  • 4. 眠っている間に、ふくらはぎをラジオ波で処理します。
  • 5. 約30分ほどで治療終了です。
    治療後、ふくらはぎの負担を減らすためにヒールの靴を履いてご帰宅いただきます。

施術詳細

施術の詳細、リスク・副作用、料金についてご案内いたします。

施術の詳細

施術時間 約30分
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
術後の通院 抜糸のために1週間後に通院が必要
術後の腫れ ごくわずか(個人差あり)
麻酔 局所麻酔と睡眠麻酔(静脈麻酔)を併用
シャワー 翌日より可能
メイク 当日より可能
洗顔 治療直後から可能

リスク・副作用

  • リバウンド防止のため、ふくらはぎを鍛える動作はお控えください。
  • 腫れや内出血が出る可能性があります。

料金

施術料金については患者様の状態や手術内容などによって異なる場合がございますので、カウンセリングの際にご相談下さい。

NICR(シェイプレッグ) 600,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。

かばしまクリニック

〒604-0924
京都市中京区一之船入町376
CLOTOビルB1(河原町通二条下る)

診察時間

11:00~17:00

*不定休